Sep 23

sept23billy-cartEvery kid had a homemade billy cart when I was a kid…especially for racing each other down steep hills!
A billy cart is a child’s four-wheeled go-cart. Billycart is a shortened form of the Australian term billy-goat cart which dates back to the 1860s. In earlier times the term applied to a small cart, often two-wheeled, that was pulled by a goat. These billy carts were used for such purposes as home deliveries, and they were also used in races. The term was then applied to any homemade go-cart.

私が子供のころ、みんなビリーカートを持っていました。急な坂を下りる競走のために!
「billy cart」とは子供用の4つの車輪のあるゴーカートです。ビリーカートとは、1860年代からある「ビリーゴート(ヤギ)カート」を省略したものです。昔は小さくて、大抵は2つの車輪しかなく、ヤギが引っ張るカートでした。このビリーカートは配達などの他に競走にも使われました。それからは手作りゴーカートを指すようになりました。

Tagged with:
Sep 20

sept20hot-springsThe historical feel of Tokamachi is very impressive. It’s like stepping back in time being amidst the forests and valleys with their terraced rice fields. The peace and calm of these places is uplifting for the spirit. I’m looking forward to the snow festival in February and kimono festival in March.

sept20slider02十日町の歴史を感じさせる雰囲気にとても感動しました。棚田になった谷と森に囲まれて、昔にタイムスリップしたみたいです。この場所の平和と静けさで魂が癒されます。二月の雪まつりと三月の着物祭りを楽しみにしています。

十日町の温泉―体も心もリフレッシュさせる薬湯。食べ物もおいしいです。

Tagged with:
Sep 16

sept16billycan-campfire1billy
A vessel (pot) for the boiling of water, making of tea, etc., over an open fire, fitted with a lid and a wire handle. It comes from the Scottish dialect word billy-pot, meaning ‘cooking utensil’.
1859, W. Burrows, Adventures of a Mounted Trooper in the Australian Constabulary: A ‘billy’ is a tin vessel, something between a saucepan and a kettle, always black outside from being constantly on the fire, and looking brown inside from the quantity of tea that is generally to be seen in it.

ビリーとは、火の上でお茶を入れる、湯を沸かすなどのための、蓋とワイヤーの取っ手のある器です。スコットランドの「料理道具」という意味の「ビリーポット」が由来です。

1859年W・バローズ作「オーストラリア乗馬警察の冒険」から:「ビリー」とはソースパンとケトルの間のブリキの器で、いつも火の上だから外が黒く、たくさんお茶が入っているから中は茶色です。

Tagged with:
Sep 16

hv40townchantClassroom Tip

This chant from Happy Valley Student Book 2, Unit 2, introduces the different places where Kinka and Pinka will visit. Do the chant and then do again with gestures. After, put the teacher or student cards around the room and use the dialogue Let’s go to the… OK! Students can run to the different places. When students are more confident, they can take turns saying where to go. Make a map using the cards and draw streets connecting the places. It can look the same or different to the map in the book.

 

教室でのヒント

ハッピーバレー・ユニット2のこのチャントはキンカとピンカがこれから訪ねる場所を紹介します。まずチャントをして、その後にもう一回ジェスチャーをしながらチャントをします。その後は、先生用または生徒用のフラッシュカードを教室のいろんな場所に置き、「Let’s go to the …」「OK!」の対話を練習します。生徒はその場所が書いてあるカードのところまで走ります。自信がついてきたら、行く場所を生徒に言ってもらいましょう。カードで地図を作り、それぞれの場所をつなぐ道を描きます。スチューデントブックと同じものでも違うものでも大丈夫です。

 

At Home Tip

This chant from Happy Valley Student Book 2, Unit 2, introduces the different places where Kinka and Pinka will visit. Do the chant and then do again with gestures. After, draw a map of Happy Valley. You can put the places in the same place or somewhere different. Use a toy car and have your child drive to the different places. Try the dialogue, Let’s go to the… OK!

 

お家でのヒント

ハッピーバレー・ユニット2のこのチャントはキンカとピンカがこれから訪ねる場所を紹介します。まずチャントをして、その後にもう一回ジェスチャーをしながらチャントをします。その後は、ハッピーバレーの地図を描きましょう。スチューデントブックと同じ地図でも違う地図でも大丈夫です。子供に車のおもちゃを使って、いろんな場所へ行ってもらいましょう。「Let’s go to the …」「OK!」の対話を使ってみましょう。

 

Please add your comments – What do you do? How did you find these tips? We’d love to see YOUR videos.

ご意見をお聞かせ下さい! どの様にこの動画を活用しましたか? ヒントは役に立ちましたか?あなたの動画を是非見てみたいです。

Please subscribe to the YouTube channel to get automatic updates – more videos coming soon!

Happy Valley TV をチャンネル登録してくださいね。追加の動画を近々アップします!

See you soon! またね!

Happy Valley ハッピーバレー

 

Subscribe to this newsletter メールマガジン登録はこちら

Tagged with:
Sep 13

sept13bijin-bayashi1 Tokamachi is a city a little larger than Ojiya. It’s quite a beautiful place. The landscape is quite unique as it changes through the seasons. The 3 things that caught my eye were the beech forests (bijin bayashi), the terraced rice fields, and the ancient flame pottery.

sept13tokamachi-terraced-rice-fields十日町は小千谷より少し大きい町です。とても美しいところです。季節と共に景色が随分と変わります。私の目に留まったのは、ブナの木(美人林)、棚田、古代の焼き物です。sept13flame-pottery

Tagged with:
Sep 09

sept9stone-the-crowsStone the crows – An expression of amazement. My Oz dad always used to say this – it was equivalent to the more modern “strike a light”. (Brits have borrowed both expressions.)

オーストラリアのイディオムと表現

Stone the crows―そのまま直訳すると「カラスに石を投げる」ですが、感情の表現(うわぁ、驚いた/信じられない/何だって?など)として使います。オーストラリアのお父さんがいつも言っていました。近頃では同じ使い方で「strike a light」ほうをよく聞きます。イギリス人がどっちの表現も借りて使っています。

Tagged with:
Sep 07

sept6ojiya festival5The Ojiya Festival is a grand event spread out over three days, focusing on the citizens of Ojiya. On the first day there will be a large folk dance procession, and the second day will have a Karakuri lantern parade and a fireworks display. The third day will conclude with another Karakuri lantern parade and Bon dancing.

小千谷祭りは小千谷の住民を中心に催される3日間のお祭りです。一日目は大民謡流し、二日目はからくり万灯パレードと花火です。三日目は二度目のからくり万灯パレードと盆踊りがあります。

 

sept6paradeIt is quite an amazing time to experience in Ojiya. There is the parade of around 30 to 40 floats moving about the town (not just the main streets) with traditional music, dress and traditions, involving all ages from little kids on flutes and drums to high school kids and adults. It’s certainly an expression of a unified community full of tradition.

小千谷という町を経験し知るのにとてもいいイベントです。伝統的な音楽、衣装、笛や太鼓をたたく小さな子供から高校生や大人と共に、30~40もの山車のパレードが(大通りを避けて)小千谷中を回ります。伝統に満ちた表現の例です。

sept6fireworks1Then on Saturday evening is the fireworks display. It went from around 7.30 p.m. through to around 10 p.m., with the main river through the town as a backdrop. The reflections over the water were quite amazing.

土曜日の夜は花火大会です。19時30分から22時ごろまで町を流れる川を背景に続けられました。水面に映る花火は素晴らしかったです。

Tagged with:
Sep 02

sept2childs dummyThis has two meanings in Australian English: to give up (contesting or participating), and to lose one’s temper or composure. It is usually used of an adult with the implication is that the behavior described is childish, like a baby spitting out its dummy in a tantrum and refusing to be pacified.
Example—1992 Sydney Morning Herald 2 November: With most games, of course, I’d simply spit the dummy, hit the switch and give up.

オーストラリア英語で「spit the dummy」には二つの意味があります。「降参する」と「短気を起こす」です。普段は大人が子供っぽいふるまいをするという意味で使います。赤ちゃんがおしゃぶりを噴き出して暴れているイメージです。
例:1992年シドニーモーニングヘラルドから「ほとんどのゲームは短気を起こしてやめてしまった。」

Tagged with:
Sep 02

HV39abSongClassroom Tip

This song from Happy Valley Phonics Book 1, Unit 1, introduced the Phonanimal anchor and two additional vocabulary to extend association with the short vowel sound of the letter a and consonant sound b. Watch the video and encourage students to sing along. Use gestures to dance along. See the Phonanimals video for the Phonanimal gesture, then bite for apple and chop for ax. Throw for ball and swing to hit the ball for bat. Then use the activities in the book to help students listen and say the sounds, Phonanimals and one or both of the additional vocabulary.

 

教室でのヒント

ハッピーバレーフォニックスブック1のユニット1に出てくるこの歌は、母音の a と子音の b のフォナニマルキャラクターがこの2つの音を紹介します。動画を見て生徒に一緒に歌うように促しましょう。また、ジェスチャーを使って一緒に踊りましょう。フォナニマルズの動画で、それぞれのジェスチャーを確認できます。apple はリンゴをかじるジェスチャー、ax は斧を振るジェスチャーです。ball はボールを投げる、bat はボールをバットで打つようにスイングします。本のアクティビティーでは、これらの音、フォナニマルズ、追加の単語を聞く・言う練習をします。

 

At Home Tip

This song from Happy Valley Phonics Book 1, Unit 1, introduced the Phonanimal anchor and two additional vocabulary to extend association with the short vowel sound of the letter a and consonant sound b. Watch the video and encourage your child to sing along. Use gestures like suggested in the classroom tips. Pretend to be cutting an apple with an ax, saying a-a-a– as you chop. Likewise, pretend to swing and hit a ball with a bat saying b-b-b as you swing. Careful not to add a vowel sound (shwah) after the consonants. Make the b sound crisp, as opposed to saying bah or buh. Clip off any vowel sound on the end and make as pure an a and b sound as possible.

 

お家でのヒント

ハッピーバレーフォニックスブック1のユニット1に出てくるこの歌は、母音の a と子音の b のフォナニマルキャラクターがこの2つの音を紹介します。動画を見て子供に一緒に歌うように促しましょう。教室と同じように、ジェスチャーを使って一緒に踊りましょう。リンゴを斧で切るふりをして、「a-a-a」と発音します。ボールをバットで打つふりをして「b-b-b」と言います。 b に母音がつかないように気を付けましょう。「バ」などの音節ではなく b の音だけをはっきり言います。余計な母音の音をそぎ落として、出来るだけ純粋な a と b の音に集中しましょう。

 

 

Please add your comments – What do you do? How did you find these tips? We’d love to see YOUR videos.

ご意見をお聞かせ下さい! どの様にこの動画を活用しましたか? ヒントは役に立ちましたか?あなたの動画を是非見てみたいです。

Please subscribe to the YouTube channel to get automatic updates – more videos coming soon!

Happy Valley TV をチャンネル登録してくださいね。追加の動画を近々アップします!

See you soon! またね!

Happy Valley ハッピーバレー

 

Subscribe to this newsletter メールマガジン登録はこちら

Tagged with:
Aug 30

aug30finishing touches1In the making…
The students really enjoyed making the windsocks for their summer activity. They quickly developed the idea of making flying/kite fish, even an octopus, as well as various shapes and sizes, adding ribbons and wool for the tails to move in the breeze. It was a very enjoyable time.
Finishing touches…
They all enjoyed seeing the display of their work fluttering in the breeze, very proud of their efforts.

夏のアクティビティーのwindsocks(吹き流し)作りを生徒たちはとても楽しみました。風に吹かれて動くリボンや毛糸だけでなく、空を飛ぶ魚、タコを含む色々な形をすぐに考え付きました。とても楽しい時間でした。

最後の仕上がり
出来たものが風で吹かれるのをみて誇らしかったです。

Tagged with:
preload preload preload